音楽

人を思う演奏

久しぶりに投稿します⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

ピアノデュオ クトロヴァッツ兄弟

先日、ウィーンを中心に活躍する兄弟によるピアノデュオ、クトロヴァッツ兄弟のコンサートに行ってまいりました。
新型コロナの感染が広がって以来、こういったコンサートに出かけるのは初めてのことです。
ちょうど会場近くの神宮外苑は銀杏並木が色付いて、とても気持ちの良い散歩をしながら向かうことができました。
初めて間近で見る国立競技場に興奮しながら、会場入りしました。

恥ずかしながら、お二人ともウィーン国立音楽大学の教授との事なのに、私がウィーン滞在中はお名前を存じ上げませんでしたが、素晴らしい演奏でした。
ピアノデュオとなると、有名な古典の作品はあまり無いため、聞いたことのない曲か、ポップスをアレンジしたもの、また演奏者ご自身が作曲した曲などで、新鮮な印象を受けました。
大柄な男性二人による演奏は迫力がありながら、優しく歌う旋律はとても美しく、人柄が滲み出るようでした。

花は咲く 祈り

アンコールで演奏された曲の一つに、東日本大震災の復興支援曲の「花は咲く」がありました。
何度も聞いた曲ではありますが、お二人の演奏するメロディの優しさはとても心に沁み、この曲を聞いて初めて涙が出ました。
遠い国にいる彼らが、日本のために祈ってくれている、そんな思いになりました。

昨今のロシア、中国、北朝鮮の動向に世界は不安になり、気候変動や新型コロナも影響して経済的にも疲弊し、私自身も、これから日本は、そして世界はどうなっていくのか考えてしまいます。

あっという間に年末が近くなって、あれこれ来年の予定について考えてはいるけど、来年の今頃は安心して生活できる環境にあるのだろうかと、時に絶望感にも駆られます。

そんな時に、心を豊かにしてくれる芸術に触れることができ、今まで知らなかった人が私を含めた日本人を思って演奏してくれた。
少し救われた気がしました。
お互いがお互いの幸せを願い合える、そんな世界が続きますように。

コロナ対策を行っている心理相談室 玉井心理研究室

 玉井心理研究室では、心理療法・心理カウンセリングの提供をしています。また、個人のみならず、組織や会社団体などにおける心理支援も行っております。
 現在は、コロナ対策としてZoomやスカイプ、電話による相談も強化しております。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。